業務分野

日本・メコン地域をつなぐワン・ストップの法律プラットフォームを創造し、日メコンの共存共栄関係を発展・深化させる
メコン全域のアドバイスをワン・ファームとして提供いたします
  • ASEAN経済共同体やメコン域内分業などの進展に伴い、日本企業はメコン全域を一つのビジネス圏として捉え始めています。
  • そのようなメコン各国に展開する日本企業のニーズに答えるため、メコン全域の法律を、あたかも「一つの法域」かのように捉え、「ワン・ファーム」としてサービスを提供するプラットフォームを構築していきます。
現地弁護士と日本人弁護士が綿密に協働してアドバイスを提供します
  • JBLメコングループにおいては、メコン各国の現地法のアドバイスを提供できる体制を整えていることはもちろん、メコン各国に日本人弁護士・スタッフを配置し、日本語でサービスを提供できる体制を整えております。
  • 現地日本人弁護士・スタッフは、メコン各国の弁護士とのコミュニケーションを行う役割にとどまらず、メコン地域各国に自ら身を置き、自身でメコン地域各国の法律の研究、実務経験を積んでおります。
  • そのため、法律の知識に裏打ちされながらも、現地の商慣習、実務慣行などを理解した上で、現地に根付いたプラクティカルなアドバイスを提供することが可能です。
日本人法律家の真の国際化、日本の司法サービスの輸出します
  • 日本の法曹業界は、国際化の波を受け、大きく変動しています。JBLメコングループは、日本の法曹界の発展のため、メコン地域各国のオフィスにおけるインターン生や弁護士の受容れや講演活動などを通じて、日本の法律家の真の国際化の支援活動を行い、メコン地域を目指す日本人弁護士のプラットフォームとなります。
  • また、私達のターゲットクライアントは、日系企業のみならず、非日系クライアントへのアプローチを積極的に進めて参ります。日本人弁護士が、グローバルクライアントやアセアン地域の非日系クライアントを納得させる高度で専門的なサービスを提供し、今後、日本人弁護士の活動領域を広げ、真の国際弁護士を育成し、日本の司法人材・サービスの輸出を目指します。
メコン地域の法制度発展・法律人材育成に貢献します
  • 日本社会に貢献するだけではなく、我々はメコン地域の発展に貢献致します。メコン諸国の発展のため、各国の法律家の相互受け入れ、相互育成、メコン諸国における無料法律相談の実施、メコン域内のロースクール・法律事業への寄付・支援活動などを積極的に行います。
  • 現地の法制度は、まだまだ未発展な部分、又は法律が制定されていても利用されていないケースも多いというのが現状です。法律の整備や適切な運用に向けた教育や普及活動等に日本人弁護士、専門家として貢献していきます。