• JBL Cambodia
  • JBL Cambodia

    現地に根付いた最高のサービスを

    現地に日本人法律家が常駐、メコン地域のスペシャリスト集団

  • JBL Cambodia

    現地に根付いた最高のサービスを

    現地に日本人法律家が常駐、メコン地域のスペシャリスト集団

  • JBL Cambodia
  • JBL Cambodia

    日本・メコン地域を繋ぐ 法律プラットフォームの創造

    メコン地域の法律情報を、シームレスに提供します

  • JBL Cambodia

    日本・メコン地域を繋ぐ 法律プラットフォームの創造

    メコン地域の法律情報を、シームレスに提供します

  • JBL Cambodia
  • JBL Cambodia

    日本にしかできない価値貢献を

    日メコンにおける共存共栄関係の発展・深化を目指して

  • JBL Cambodia

    日本にしかできない価値貢献を

    日メコンにおける共存共栄関係の発展・深化を目指して

お知らせ
「カンボジアの投資環境と法制度」

当事務所カンボジア事務所代表の村上弁護士が11月14日(月)に日本アセアンセンター(アセアンホール 東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1F)にて、「カンボジアの投資環境と法制度」というテーマにて講演をさせて頂きました。

「ミャンマーの投資環境と法制度」

当事務所ミャンマー事務所代表の佐野弁護士が10月28日(金)に日本アセアンセンター(アセアンホール 東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1F)にて、「ミャンマーの投資環境と法制度」というテーマにて講演をさせて頂きました。

「カンボジア、ラオス、ミャンマーの投資環境と法制度比較」

当事務所代表の藪本が9月15日に日本アセアンセンター(アセアンホール 東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1F)にて、「カンボジア、ラオス、ミャンマーの投資環境と法制度比較」というテーマにて講演をさせて頂きます。

「日経ビジネススクールアジア特別講座」

当事務所の松本弁護士が9月15日開催の「日経ビジネススクールアジア特別講座」の「4時間で分かるタイの契約の注意ポイントと紛争解決 -知っておきたい、タイの契約の基礎と陥りやすい罠-」の講師を務めさせて頂きます。

【ラオスに専門家が常駐致しました。】

2016年3月1日付けで内野里美専門家がラオス・ヴィエンチャンに常駐致しました。内野専門家はラオスにて約10年以上を経験を有し、かつラオス語が堪能であり、さらに現地に根付いたサービスを展開して参ります。

【タイ事務所移転のお知らせ】

2016年1月付けで、JBLメコングループ・バンコク事務所はインターチェンジビル23階に移転致しました(BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅直結)。

【カンボジア進出・展開・撤退の実務 出版】

JBLメコングループの藪本雄登が序章、1章(カンボジア投資法務)、2章(カンボジア労務)を担当した「カンボジア進出・展開・撤退の実務」が同文舘出版より出版されました。全国の書店で発売中です。

ニュース&トピックス
2016年11月26日

ミャンマー最新法務事情 第6号

今回はコンドミニアム法について情報提供をさせて頂きます。

 

1. コンドミニアム法の制定・概要

  2016年1月29日、コンドミニアム法が制定され ....

2016年11月26日

タイ最新法務事情 第19号

 

 前回に引き続き、タイの不動産の賃貸借に関する法制度についてご紹介させていただきます。本シリーズの最終回となる今回は、賃貸借契約の終了につ ....

2016年11月26日

ラオス最新法務事情 第21号

 

ラオスでは、改正投資奨励法草案の起案および修正が行われています。現時点では、10月11日時点の草案が最新版となっており、国民議会に提出されています。同法は、「Inves ....

2016年11月26日

カンボジア最新法務事情 第37号

 

今回は、カンボジア労働仲裁2016年079号 British American Tobacco (Cambodia) Ltd.事件を通じて、職場の変更・異動に関する適法性について解説したいと思います。

2016年08月12日

ミャンマー最新法務事情 第5回

先月よりミャンマーの投資インセンティブについてご紹介させて頂いております。今回は経済特区法に基づく投資インセンティブについて情報提供をさせて頂きま ....

2016年08月12日

ラオス最新法務事情 第20号

 

 今回はラオスの公証役場制度についてご紹介させて頂きます。公証役場法は1991年12月に制定されました。その後、2009年2月に改正されています。今年4月 ....